メンズエステの抜きアリ店の特徴5選!抜いてもらう方法と必要なアピールとは

こんにちは!管理人のヒロです。

“一度きりの人生、素敵な女性と一緒に最高の時間を楽しみたい”
マッチングアプリを使うことで、異性と出会う事が簡単になりましたよね。出会いの目的は様々で、恋活から婚活、趣味友から飲み友、そしてセフレを探している男性も多くいることでしょう。
そして、男性だけではなく女性も同様に幸せな時間を過ごしたいと望んでいます。僕がマッチングアプリで学んだ経験や攻略法で、少しでも男女が素敵な関係を持つきっかけになれば嬉しいです。

出典:https://twitter.com/

ちっくしょおおお~っ!!!!! ちっくしょおおおおお~~~っ!!!!!

ドラゴンボール名言
   
最強おすすめヤレるアプリ
圧倒的No.1の会員数!マッチングアプリ「ペアーズ」はセフレ作りに最も適したヤレるアプリだ!
出会い系アプリで1番信頼できる「ワクワクメール」は、H目的の女性が多い簡単にヤレるアプリ!
若い女性会員が急増している、今大注目の出会い系「Jメール」!セフレが欲しい男性向けのアプリだ!

抜けないメンズエステはメンズエステではない

本記事のテーマは「メンズエステ」。

メンズエステはその名の通りマッサージ店なので、癒しを求めていくお店なんだけど、僕の目的はずばり「スッキリ」すること。

「抜けないメンズエステはメンズエステではない!!」

という感じで、メンズエステを風俗扱いしている僕のポリシーに賛成してくれる男性も多いのでは?笑

ウキウキ気分でメンズエステに行って、いざ抜いてくれなかった時のショックは計り知れない。

「お願い、もっとチ●ポ触ってよ!」
「もう辛抱できない!お願いだから抜いてくれ!」

と必死に頼んでも、頑なに拒否されて不発で終わってしまうと、怒りすら湧いてくる…。

僕はメンズエステに行くと性的なスイッチが入ってしまって、1店舗目でもし抜いてくれず不発だったとしても、その後すぐに2店舗、3店舗と抜いてくれるセラピストに出会うまで連続でハシゴをしてしまう。。(今のところ1日で3軒までハシゴしたことがある。笑)

そんな僕の想いに共感してくれる男性は必見で、この記事でメンズエステの抜きアリ店の特徴や抜いてもらえる確率を高くする方法を紹介していくよ。

是非この記事を読んで、今後の「抜きあり」のメンズエステを楽しんでください!!

※この記事で出てくる「抜き」とはフェラチオではなく、セラピストの手で抜いてもらう「テコキ」を指す。

メンズエステとは

メンズエステに行ったことがない人は、どういった場所なのか分からない人も多いよね。

まずはメンズエステのサービスや料金、一般のマッサージ店との違いなどを解説しよう。

メンズエステ店は風俗店ではない

メンズエステは男性専用の健全なエステ店だから、建前上は抜き行為は禁止されている。

しかし、多くのメンズエステのサイトは、セラピストのプロフィールに「Eカップ」や「巨乳」などのバスト表記があったり、おっぱいが見えそうなエロい衣装でセクシーさを売りにしているので、風俗店だと一見勘違いする男性も多いと思う。

メンズエステはマッサージ店として行政に届出を出しているので、堂々と抜き行為をすると警察に摘発される恐れがある。(抜き行為を提供するのであれば、風営法に関する届出が必要

そのため、表向きに堂々と「抜きアリ」を謳うメンエス店は存在しないことは覚えておこう!

ただし、中にはセラピストに対して抜きを推奨しているメンズエステもあるし、抜きは厳禁のお店でもセラピスト次第で抜いてくれることもあるのだ。

マッサージ屋とメンズエステの違い

出典:https://moeero-library.com/

ではマッサージ屋とメンズエステの違いについて解説しよう。

メンズエステは以下4つの特徴がある。

  • 女性らしさを出した愛嬌のある接客で癒す
  • 鼠径部をオイルマッサージしてくれる
  • 衣装がセクシーな店が多い
  • 体を密着させながら行うマッサージもある
出典:https://trilltrill.jp/

メンズエステの客は「今日は抜いてくれるかな…」と下心を持って来店している男性がほとんどだから、抜き行為などの性的サービスは禁止されているものの、メンズエステの仕事は「ナイトワーク」に分類される。

一方でマッサージ屋は「医療業の中の療術業」に分類され、マッサージ師になるには基本的には資格が必要となるので、メンズエステとは別物なのだ。(ただし、業態によっては資格を必要としないマッサージ屋もある)

当然、メンズエステのセラピストに資格は一切必要なし
未経験のド素人でもすぐに働くことができるのだ!

メンズエステのサービスの流れ

メンズエステの一般的なサービスの流れは、下記の通り!

  1. セラピストから料金の説明
  2. 料金を前払いで支払う
  3. シャワーを浴びて紙パンツに着替える
  4. 施術(マッサージ)開始
  5. 再びシャワーを浴びて退出

店ごとに違いはあるけど、追加料金を支払えば時間延長や店独自のオプションをつけることも可能だよ。

あと、メンズエステの醍醐味でもある「紙パンツ」は、隙間からチ●ポが露出してしまうくらい極小のTバック

出典:https://refguide.jp/

マッサージ中にポロリすることもあれば、興奮してテントを張っちゃうことも日常茶飯事だ。笑

メンズエステの料金体系

出典:https://note.com/mitanorifusa/

メンズエステの料金は店や地域によって異なるが、一般的な相場は下記の通り。

  • 【60分コース】10,000円
  • 【90分コース】14,000円
  • 【120分コース】18,000円

都市部の店舗の料金は高めで、地方の店舗の料金は安くなる傾向があるので、上記から1,000~3,000円程度お店によって料金が変わってくる。

また、フリーではなくセラピストを指名した場合は指名料が別途1,000~2,000円ほど追加で発生する。

この辺は風俗店と同じようなシステムで、店側がセラピストのランクを決めている。

そのランクによって金額が異なるケースもあって、お店によっては指名料5,000円と言うふざけた指名料金を取るところもある…。

初回は割引サービスをおこなっているメンズエステも多いので、サイトを入念に確認した上で予約するようにしよう!

メンズエステの抜きアリ店の特徴5選

前述したように、メンズエステは風営法に従う届出を出していないため、抜き行為は禁止とされている。

お店の利用規約にも「当店は風俗系マッサージ、回春エステ店ではございません。」や「セラピストへのボディータッチ・性的サービスは絶対にお止めください」などと定められていて、お店によってはプレイ前に簡単な「誓約書」にサインをさせられることも。

しかし実際は抜き行為をしているメンズエステも存在する。

基本的にはお店自体が抜きNGにしていることが多いけど、オーナーの方針によって「初回は抜き無しで2回目以降のリピーターからはOK」「初回からできるだけ抜いてあげて」といった指導をするメンズエステも中にはあるのだ!

ここからは、メンズエステの抜きアリ店の特徴を5つ紹介するね。

  • マンションのワンルームを店舗にしている
  • 鼠蹊部(足の付け根あたり)のマッサージを売りにしている
  • 40代のセラピストが在籍している
  • 外国人(アジア系)のエステ店
  • ネットで検索しても店舗が表示されない

それでは、1つずつ解説しよう。

マンションのワンルームを店舗にするメンズエステが多い

メンズエステは大きく分けて以下の2つの形態に分類される。

  • 店舗型
  • ワンルームマンション型

店舗型はお店の中に施術ルームが複数あり、そこでマッサージを受けるという形態だ。

簡単な間仕切りだけで個室になっていない店舗型メンズエステもあって、周りのお客さんの声が聞こえるピンサロのような空間のお店もある。

ワンルームマンション型とは、その名の通り普通のワンルームマンションを施術ルームとしている店舗。

お店に予約を入れると、電話やショートメッセージでマンションに案内され、普通に友人の家に遊びに行くかのようにインターホンを押して部屋に入り、サービスを受ける。

最近のメンズエステは基本的にワンルームマンション型であることが多いのだが、このタイプのメンズエステは抜きアリ店の可能性が高い

なぜなら、ワンルームだと2人きりの密室空間が生まれ、店側の監視がなく他には誰もいない状況になるため、抜き行為など禁止行為をしてもバレる可能性は低いから。

メンズエステで抜きを期待して行くなら、お店のホームページをチェックして店舗型は避けてマンション型を選ぶのが鉄則だ!

鼠蹊部(ディープリンパ)のマッサージを売りにしている

出典:https://higaeri-ope.com/

抜きアリ店舗かどうか判断するにあたって、マッサージの種類を把握しておくこが大事。

鼠径部(太ももの付け根あたり)などの、チ●ポに近い部分のマッサージやサービスをウリにしているメンズエステは、抜きが期待できるよ!

というのも、際どい部分のマッサージをウリにしておけば、仮に問題となったとしても、「確信的な抜き行為」ではなく、あくまでも施術中にうっかり触ってしまった「事故」として処理ができるから。

だから、抜きあり店に行きたいなら、「竿周辺」の鼠径部を念入りにマッサージしてくれるメンズエステを選ぶことがポイントになる。

出典:https://momipara.jp/

また、追加でプレミアム系のオプションがあれば、ほぼ間違いなく 「抜き」のことを指していると思ってもらって良いだろう。

プレミアム系のオプションとは、通常のマッサージに+αで付けることができる追加サービス。

  • 鼠径部集中
  • プレミアムリンパ
  • ディープリンパ

上記のような名称になっていて、具体的なサービス内容の記述がないケースが多い。

多くのメンズエステでは、こういった+αのオプションを付けることで、チ●ポ付近をゴリゴリ触ってくれるなどマッサージ内容が濃厚になり、抜いてくれる可能性が高くなるのだ。

ちなみに優良店の場合、オプションではなく通常コースの中に含まれている店もあるので、行きたいエリアのメンズエステのサイトをチェックしてみてね!

公式サイトの他にもTwitterなどでも、どういう施術がお勧めか発信していたりするので、鼠径部やディープリンパなどのサービスを推しているのか確認しておこう。

40代のセラピストが在籍している

出典:https://dxbeppin-r.com/

20代前半の若いセラピストだけが在籍しているメンズエステより、40代以上のベテランも在籍しているメンズエステの方が、抜き行為をしてくれる確率は高い

一般論として世の男性は若い女性が好きだから、メンズエステも若いセラピストの方が需要があって人気。

最低日給の保証がある店もあるが、メンズエステは基本的に歩合制で「お客さん1名の利用料金の1/3~半額」という風に決まっているので、男性客から指名を取らないといけない。

では、40代のセラピストはピチピチの20代のセラピストとどうやって戦うか。

出典:https://iyasidokoro-waka.com/

それは、多少のオイタも許してくれる寛容さであったり、若いセラピストにはない過激で濃厚な抜きサービスだったりするのだ。

実際に、メンズエステ愛好家で「抜きありしか愛せない」という男性の中には、普通のお店ではなく圧倒的に抜いてもらえる期待値が高い熟女セラピストが在籍しているメンズエステを選ぶ。

酸いも甘いも噛み分けた熟女の大人の余裕と寛容さが、男性の需要を生み出しているのだ!

40代ではなくとも30代にも快くチ●ポをシゴいてくれるセラピストが多いので、30-40代を中心に指名すると成功率が高まるよ。

外国人(アジア系)のエステ店

出典:https://harvest-inc.jp/

中国、韓国の女性がセラピストとして在籍しているメンズエステは、多くの場合デフォルトで抜きサービスの提供がある。

こういったいわゆるアジアンエステ(チャイエス・韓エス)と呼ばれるお店は、メンズエステとは少しジャンルが異なり、洗体やアカスリなどのサービスがあることが多く、抜きがセットになっている

出典:https://www.oreno-e.com/

アジアンエステのセラピストは、出稼ぎ労働者の女性が多いため、少しでも客を増やして稼ぐために積極的に抜きサービスを提供してくれるのだ。

会話を楽しめなくてもokだけど、絶対に抜きたい男性にはアジア系のメンズエステを選ぶようにしよう

しかし、悪質店ではチップを求められることもあるため要注意!

ネットで検索しても詳細の住所が載っていない

出典:https://meigen-onepiece.com/

昨今のネット社会では、メンズエステに限らず行きたいお店をネットで探すのが当たり前。

ほとんどのメンズエステはオフィシャルサイトを持っていて、どこで営業しているか情報を載せているけど、お店の所在地の番地やビル名など詳細までの住所が載っていない店もある

そういった店は、高確率で抜きアリのメンズエステだと考えて良いだろう。

なぜなら、そのお店ではセラピストに抜きを推奨して違反をしている可能性が高く、警察に摘発されないために、あえて完全に店の場所を特定できないようにしているのだ!

上記のように「最寄り駅に着いたら電話して」とサイト上で書かれていたり、「●●のお店の近くなので着いたら電話して」と電話でアナウンスされたりする。

こういうメンズエステは抜きアリという行為をしている可能性が高いので、住所の詳細が載っていないお店を選ぶようにしよう。

メンズエステで受けられるマッサージ

メンズエステで受けられるマッサージは主に下記の4つがある。

  • 指圧マッサージ
  • オイルマッサージ
  • ディープリンパマッサージ
  • 密着マッサージ

それでは、1つずつ解説しよう。

指圧マッサージ

出典:https://momipara.jp/

まず最初にメンズエステは、手や指を使って全身にあるツボを刺激する指圧マッサージをしてくれる。

指圧マッサージは日本独自の手技療法だが、世界にも「SHIATSU」とそのまま訳され普及しつつあり、コリをほぐすことで身体の不調を改善してくれる

指圧に対して「痛い」といったイメージを持つ方もいるけど、基本的にゆっくりと圧をかけていくので、上手なマッサージであれば痛みはなく気持ちいい。

出典:https://heibon-nikki.com/

手や足だけを使ったシンプルなマッサージだけど人気は高く、一般のマッサージ店にも幅広く取り入れられている。

オイルマッサージ

出典:https://vieas-esthe.com/

施術の流れとしては、指圧マッサージの後にオイルマッサージをしてくれる。

オイルマッサージとは、キャリアオイル(肌に優しく馴染む植物油)を使って筋肉といった体の疲労している部分を回復させるマッサージのこと。

客はTバックの紙パンツを着用した状態で、オイルマッサージを受けることになる。

出典:https://www.oreno-e.com/

さっきも伝えたけど、紙パンツは面積がとても狭いので、チ●ポの玉や竿がハミ出してしまうこともしばしば…。笑

セラピストはおっぱいの谷間を強調させたエロい女性だし、これだと風俗店と勘違いしてしまう人が続出するのも致し方ないよね。

ディープリンパマッサージ

出典:https://y-navi.tokyo/

ディープリンパマッサージとは、「鼠経リンパ」(足の付け根にあるリンパ節)、すなわち股間に近い箇所のマッサージで、これもメンズエステにしかない。

特に、四つん這いの恰好になって後ろから鼠径部を責められるプレイは、少し恥ずかしいけどとっても気持ちいい。

出典:https://gcolle.net/

玉や竿周辺にオイルをたっぷりと使って、やらしい感じで触られるため、思わずフル勃起してしまう男性も多いのだ!

密着マッサージ

密着マッサージはその名の通り、あえて体をくっつけてマッサージするやり方だ。

女性特有の柔らかいスベスベなお肌は気持ちが良く、密着マッサージが好きでメンズエステに通う男性も多い。

出典:https://sirabee.com/

ハグをしながらマッサージしてくれることもあるし、わざと自分のおっぱいに男性の手や足を触れさせてくれるセラピストもいる

お店によっては、おっぱいスタンプ(セラピストの乳を顔に乗せる)や顔面騎乗(セラピストの股間を顔に乗せる)をしてくることも。

ただし、密着マッサージをしているメンズエステは料金が少し高めに設定されているので注意しよう。

メンズエステで抜いてもらう方法

ここからはメンズエステで抜いてもらうための方法を紹介しよう。

  • 40代以上のセラピストを指名する
  • しっかりとシャワーで洗って清潔感を出す
  • 下心を隠し過ぎない
  • 褒めて良い気持ちにさせる
  • 勃起していることをアピール

抜いてスッキリしたい男性は必ず見るように!

40代のセラピストを指名する

出典:https://radiotalk.jp/

前述したように、大抵のお客様は20代の若いセラピストを指名したがるので、40代のセラピストはサービス面で若いセラピストに勝つ必要がある。

そのため、20代のセラピストより抜き行為をしてくれる確率は高くなり、リピートで指名を取るために気持ちのいいサービスをしてくれる40代のセラピストは多いのだ!

しっかりとシャワーで洗って清潔感を出す

出典:https://babalog.hatenablog.com/

シャワー時間が施術時間に入っているせいか、適当に済ませてしまう男性も多い。

しかし、十分に体を洗っていないせいで臭いが目立ち、セラピストに「不潔」といった印象を与えてしまうと、マイナスからのスタートになってしまう。

実際にセラピストに聞いた話だが、シャワーを浴びたのにケツにティッシュがこびり付いていた客がいたこともあったようだ。笑

出典:https://twitter.com/

抜いてもらえるかどうかはセラピストの裁量次第。だから、彼女たちに不快な印象を与えないで、「この人だったら抜いてあげてもいいかな」という気分になってくれるかが重要

最低限の身だしなみや清潔さはしっかりと意識しておこう!

下心を隠し過ぎない

出典:https://kino1014.exblog.jp/

本当は抜いてほしくて堪らないのに、「俺はエロい事なんて興味ないぜ」みたいな紳士ぶっている男性はイメージが悪い。

(この客、結局抜いてほしいのかよ…キモ)
って思うセラピストは意外と多くて、今まで何の素振りもなかったのに豹変して「抜いてくれ!」と言ってくるのは、悪い意味でギャップがあってダサい男だと思われる。

だから「ちょっと手を繋いでも良い?」とボディタッチをお願いしてみたり、「おっぱい大きいね!褒められるでしょ?」「めっちゃ気持ちいいわー。ちょっと勃ってきたー笑」と冗談交じりに言ってみたりして、下心は隠し過ぎないようにしよう!

でも、最初からガンガン「抜いてくれ」アピールするのはNGだから、やり過ぎは禁物だよ。

褒めて良い気持ちにさせる

出典:https://twitter.com/

メンズエステのセラピストといっても1人の女性。男性から褒められて嫌な気持ちになることはなく当然嬉しい。

デートした女性をお持ち帰りするのと同様に、「こんなキレイな人、メンズエステで初めて見た」とか「髪型もネイルも、すごくセンスいいね」などと褒めることで、セラピストはいい気分になる!

あまり乗り気ではなかったとしても、「仕方ないなぁー」とチ●ポをシコシコして抜いてくれる可能性がアップするのだ。

勃起していることをアピール

出典:https://alu.jp/

勃起していることは隠さずに、寧ろセラピストに見せつけよう。

マッサージでチ●ポが勃ってしまったら、体勢とチンポジを調整し、うまい具合に紙パンツからポロリさせて、それとなくアピールするのだ

竿が紙パンツからはみ出していると、普通のマッサージの流れの中でもうっかりと手が当たってしまう可能性が高くなるし、セラピストに性的な意識をさせることができる

結果、セラピストが抜きのサービスを追加してくれるケースがあるのだ。

メンズエステで抜いてもらうために注意する3つのこと

ここからは、メンズエステで抜いてもらうために注意したい3つのことを挙げるね。

  • セラピストへのお触りは適度に
  • 慣れ慣れしくしない
  • メンズエステの体験ブログは参考程度に

ではそれぞれチェックしていこう!

セラピストへのお触りは適度に

出典:https://twitter.com/feelyoung_ed/

セラピストのおっぱいやお尻には触れたくなるものだけど、あまりにベタベタと触りすぎると避けられてしまって、密着プレイもしてくれなくなる

最初からガツガツと触るのは止めて、腰や脚を優しく自然にタッチすることをおすすめする。

地道に距離を縮めていくことが大事で、触るタイミングがわからないメンエス初心者であれば「触ってもいい?」と聞くのも有効な方法だよ!

馴れ馴れしくしない

出典:http://e-village.main.jp/

初対面なのに馴れ馴れしい態度を取って、距離を縮めようとするお客さんもいるけど、それは逆効果!

メンズエステに限らず無礼な男性は印象が良くないし、メンズエステ慣れしている男だと思われて警戒されてしまう

女性は話すのが好きなので、相手の話を聞いて同調することに徹するようにしよう。セラピストにマイナスな印象を与えないことで、抜き行為をしてもらえる確率が上がるのだ!

誠実で丁寧な態度を取ることが大事だよ。

メンズエステの体験ブログは参考程度に

出典:http://e-village.main.jp/gazou/

メンズエステの体験ブログで「本番アリだった」と書いている人も少なくない

例えばこんな感じ。
↓↓↓

体験談709【名古屋】お嬢様系のセラピストと下半身を弄り合いながら射精!

しかし、その店のセラピストからすれば身に覚えのない話だったことは良くあるケース。

こういう口コミサイトはメンズエステの店側から広告費を貰っていることもあり、基本的に良いことしか書かれていない。

「●●と言ったら■■ちゃんとムフフなことができた!」
「▲▲の●●ちゃんはセックスできた!」

などのメンズエステの体験ブログは信憑性に欠けるので鵜吞みにせず、あくまでも参考程度にとどめておこう!

   
最強おすすめヤレるアプリ
圧倒的No.1の会員数!マッチングアプリ「ペアーズ」はセフレ作りに最も適したヤレるアプリだ!
出会い系アプリで1番信頼できる「ワクワクメール」は、H目的の女性が多い簡単にヤレるアプリ!
若い女性会員が急増している、今大注目の出会い系「Jメール」!セフレが欲しい男性向けのアプリだ!

メンズエステの抜きアリ店の特徴5選:まとめ

メンズエステは風俗店ではないので、建前上は抜き行為は禁止だけど、多くの店でテコキなどの抜きが横行しているのが事実!

100%抜けることは保証できないが、抜きアリ店の特徴を知って、セラピストに抜いてもらえるような振る舞いをすることで、成功する確率は上がるのだ。

ただし、抜きを求めるあまり、しつこく言い寄ったり、強引に交渉しないように気を付けて!

出典:http://e-village.main.jp/

もしテコキだけに限らず、フェラチオや本番もしたいと考えている場合は、出会い系アプリを活用するのも効率的だ。

特にワクワクメールは、会員数が900万人を突破し、今勢いがある出会い系!

男性だけではなくセフレ目的の女性もたくさんいて、20代から40代まで幅広い年齢層のエッチな女性が利用している。

本当にやれる出会い系アプリ・ワクワクメール無料登録はこちら↓↓↓

ただし、無料でセックスできる女性もいれば、お金目的で使っている女性もいる。本番を求めると、1発少なくとも1万5,000円~2万円は必要になるが、メンズエステに通うのと料金的には大差なし

むしろ確実にセックスができるし、一度セフレにしてしまえば、次回以降は金をかけずにセックスできる!

長期的に考えると、メンズエステや風俗より断然安い費用で抜くことができるので登録して試してみてね!

最後は余談になったけど、癒しを求める男性にとってメンズエステは最高のサービスなので、ぜひ至福のひとときを楽しんでみてください。

以上、「メンズエステの抜きアリ店の特徴5選!抜いてもらう方法と必要なアピールとは」でした!