業者を見分けるコツ!出会い系やマッチングアプリで素人と会う方法

こんにちは!管理人のヒロです。

“一度きりの人生、素敵な女性と一緒に最高の時間を楽しみたい”
マッチングアプリを使うことで、異性と出会う事が簡単になりましたよね。出会いの目的は様々で、恋活から婚活、趣味友から飲み友、そしてセフレを探している男性も多くいることでしょう。
そして、男性だけではなく女性も同様に幸せな時間を過ごしたいと望んでいます。僕がマッチングアプリで学んだ経験や攻略法で、少しでも男女が素敵な関係を持つきっかけになれば嬉しいです。

出典:https://www.pinterest.jp/

そして考えろ お前のその大したことない頭でな

進撃の巨人名言

むむむ…この女性は怪しいな。いや、素人かな。うーん…わからないゾ。笑
最強おすすめやれるアプリ
圧倒的No.1の会員数!マッチングアプリ「ペアーズ」はセフレ作りに最も適したやれるアプリだ!
出会い系アプリで1番信頼できる「ワクワクメール」は、H目的の女性が多い簡単にやれるアプリ!
若い女性会員が急増している大注目の出会い系「YYC」!即ヤリたいヤリモク御用達アプリだ!

迷惑な業者が多いオンラインの出会いの場

出会い系アプリを使う上での一番の目的は、当たり前ですが女性に会うということですよね。

特にこの記事を読んでいる人は、「出来るならホテルに行って、フィニッシュまで持っていきたい!」と考えている人も多いと思います。

この目的に対し大きな障壁として立ち塞がるのが、業者の存在です。
ここでいう業者は以下のように定めます。

  • お金を要求してくる
  • 怖い人がバックに付いていて脅される(金品の要求や暴力)
  • 違うサイトへ誘導してサービスの入会や物品購入させようとしてくる

「そんな業者には会ったことが無く、全員良い子ばっかりだった。」という人もいるでしょう。

しかし、出会い系アプリやマイナーなマッチングアプリには多数の業者が潜んでいることは、紛れもない事実です。

また、実際に会うまではいかなくても、
「メッセージで違うサイトに誘導されそうになった。」
「せっかく課金したのに、全く会う気のない感じでメールを長引かされるだけだった。」
という人もいると思います。

僕自身、メッセージで有料サイトへ何度も誘われましたし、会っただけでお金を要求されたり、半グレのような怖い人に囲まれて悲惨な思いをしたこともあります…。

>>美人局の爆乳女にハメられた体験談!

皆さんにはこのような失敗をして欲しくありません。
そのため今回は、業者を見分けるポイントを3つの段階に分けて皆さんにお伝えしていこうと思います。

  1. 写真
  2. プロフィール
  3. メッセージ

「そんなこと当たり前のことだ!」と思う人もいるかもしれませんが、きっと役に立ちますよ!

業者で痛い思いをしたくない人や素敵な子とホテルへ行きたいと考えている人は、ぜひ一読してください。

業者を見分ける ~写真編~

マッチングアプリや出会い系アプリで一番最初に目につくものといえば、写真です。

この写真で業者を見つけることが出来ます。
ここでは、写真で業者を見分けるポイントを3つご紹介します。

  • セクシーな写真を使っている
  • 目線がモザイク or スタンプ加工になっている
  • 画質の粗い写真を使っている

セクシーな写真を使っている

まず1つ目は、セクシーな写真を使っていることです。

例えば、屈んで胸の谷間が見えていたり水着姿で写っている写真の女性は要注意で、業者である可能性が非常に高いと言えます。

確かにセクシーな写真は目の保養にもなりますし、「誘われているのか?」「この人はホテルへ行くこともOKなのではないか?」とも思ってしまいます。

ですが、多くの場合は業者なのです。

おっぱいが見えそうなセクシーな写真を見ると、どうしても”いいね”をしてしまうのは男の性(さが)だと思いますが、こういう女性と出会える可能性はほとんど無いので、注意が必要です。

目線がモザイク or スタンプ加工になっている

目線がモザイクやスタンプ加工になっている写真の多くは、業者が一般の人の写真を使っているものです。

ですが、ネットから取ってきてそのまま使うと権利の問題に引っかかってしまうので目線にモザイクなどで加工しているのです。

そのまま何の加工せず無断使用している悪徳業者もいますが、特にスタンプではなくモザイクで目線を加工している女性は、ほぼ100%業者なので注意が必要です。

画質の粗い写真を使っている

最近のスマホはカメラの画質も向上してきておりとても綺麗に撮ることが出来るのに、画質の粗い写真を使っている人は何故なのでしょうか。

その理由として、他人の画像をネットなどから拝借していることが挙げられます。ネットからダウンロードするとどうしても画像が劣化してしまうので、他人の女性の画像を使うしかない業者は必然的に画質が粗くなるのです。

画質の粗い画像を写真設定している女性は業者の可能性が高いので要注意です。

【番外編】写真でわかる身バレしたくない人妻!

では、逆にどのような写真の女性を選ぶと良いのでしょうか。

特に人妻系を狙う男性にオススメなのが、物や動物、空「だけ」が写っている写真の女性です。

なぜ「だけ」を強調したかと言うと、女性の顔が写っていないからです。
その女性は顔を晒すことで身バレを恐れていますが、隠れてでも男性に出会いたいと考えているのです。

そんな女性は、既にパートナーが居る可能性も高いですが、そのパートナーでは満たされないので、他の男性との出会いを求めています。

人妻系は欲求を埋めたいとセックスに飢えている女性が多いので、フィニッシュに行ける可能性が高いのです。

業者を見分ける ~プロフィール編~

次に、プロフィールについてお話していきます。
僕がプロフィールで業者を見分けるポイントは次の4つです。

  • LINE IDをプロフィールに載せている
  • 英語で記載されているプロフィール
  • 自己紹介の日本語がおかしい
  • プロフィールが白紙

LINE IDをプロフィールに載せている

これはLINEに限らず、カカオなどすべてのSNSに関するIDですが、ほぼ100%業者と思って良いでしょう。

この情報社会のご時世で、誰が好き好んで自分の個人情報を曝け出しますか?悪用されてもおかしくないのに、そのリスクを犯してまで出会いを求める素人はいません

また、IDを載せている女性はとても綺麗な人が多くて、それが業者だと確信する決め手ですね。そういう女性にはメッセージを送ったり、いいねなどしないように気を付けましょう。

英語で記載されているプロフィール

勿論、プロフィールが英語であったとしても本当に出会いを求めている女性はいると思いますが、大半は業者の可能性が高いと言えるでしょう。

業者は日本人だけではなく外国人もいて、特に中国の業者はとても多い傾向にあります。

そんな業者は、プロフィールを日本語ではなく英語で書いていることが多いのです。翻訳機を使って一生懸命頑張っても、その努力は只々無駄になってしまうのです。

ただ、中には、実際に主言語が英語である素人女性も少なからずいます。

ですが、果たしてその女性は、英語も話せない日本人男性と出会いたいと思っているのでしょうか。

答えはNoで、そういう女性は日本語で会話する気はありませんし、日本語しか話せない男は相手にされません。

理由はどうあれ出会えない可能性が高いので、英語の自己紹介は避けるのが無難です。(あなたの英語力が高いなら、そんな出会いも有りでしょう!)

自己紹介の日本語がおかしい

先ほど英語のプロフィールが業者だと説明しましたが、翻訳機能を使って日本語でプロフィールを書いている海外の業者も多いです。

見分け方は簡単で、おかしな日本語が入っていないかが1つのポイントです。

たまに接続詞の使い方がおかしい女性を見かけますよね?そんな女性は業者である可能性が高いので注意が必要です。

ただ稀に「日本人男性と出会いたいから、頑張って日本語で書いた」という女性もいます。

特に大学生や専門学校生などの留学生が多いので、リスクはありますが外国人が好きな男性はチャレンジするのもアリですね。

プロフィールが白紙

業者は多数のアカウントを持っており、迅速に手際よく運用していかなくてはいけません。

そのため、プロフィールの設定をしておらず、ほぼ白紙の状態になっていることも多いですが、これには注意点があります。

それは、素人女性でも面倒くさがったり、書くことが無いからという理由でプロフィールが白紙の方がいるという点です。

ただ、プロフィールが白紙の素人女性は、その人の情報がまるで無く会話が広がりませんし、そういう女性は愛想がなく気難しい方が多いです。

自分の顔やトークに自信があれば別ですが、一般男性なら発展させるのが難しい為、あまりオススメはしません。

実際に素人が紛れている可能性もありますが、プロフィールが白紙の女性は多くが業者なので避けるのが無難です。

業者を見分ける ~メッセージ編~

見事女性とマッチングしたとしても喜んでいてはダメで、まだ業者である可能性は残っています。それを判断する材料は、メッセージです。

メッセージで業者を見分けるポイントは大きく分けて3つです。

  • メッセージの返信が早い
  • すぐにLINE IDを送ってくる
  • 質問の答えが的確に返ってこない

メッセージの返信が早い

マッチング後、多くの女性は男性からメッセージを待っているのが定例ですが、マッチングして女性からすぐに「はじめまして」というメッセージが来たら、それは嬉しいことですよね。

ですが、そんなすぐに女性からメッセージを送ってくれるものでしょうか。

仕事中かもしれませんし、「そんなことしたらガツガツしてると思われそう」「どんな文面が良いだろう」と悩んで躊躇する女性がほとんどではないでしょうか。

また、多くの女性は「男性から話題を振ってほしい。」とも考えており、自分からどんな話をすれば良いのか分からない女性も多いのです。

それなのに、女性からすぐに挨拶が送られてくる、なんておかしいですよね。
こういうケースは、ずっとアプリを監視して即レスポンスする体制を取っている業者の可能性が高いです。

業者からすると、マッチングした金になるカモ(男)を逃したくないですからね。

「挨拶が来た!これは俺に気があるのか?いけるんじゃないか?」なんて甘く考えていると、痛い目に逢いますので気をつけましょう。

すぐにLINE IDを送ってくる

マッチングしたばかりの男に、すぐに自分のLINE IDを教えてくれるでしょうか。

何度かメッセージを重ねていればわかりますが、すぐにSNSのIDを送ってくるなど自分の情報を曝け出してくるのは業者以外ありません。

なぜ業者は他SNSに移行したがるのか。それは通報されてマッチングアプリや出会い系のアカウントを強制退会させられるのを防ぐためです。

メッセージで勧誘など不適切な発言をすれば強制退会させられる可能性もありますし、アカウントの作り直しは手間なので、リスクをなるべく避けるためにLINEなどに移行しようとします。

「このアプリあんまり見ないから、こっちに送って~!」と来たからといってすぐにアクセスしてしまうと、後々痛い目を見ることになる可能性が高いです。

またこれに近しいものとして、「ブログやってるんだ~!」「こんなのやってるよ~!」と言いながら頼んでもいないのにURLを送ってくる女性にも注意しましょう

質問の答えが的確に返ってこない

業者とのメッセージでは、こちらが聞きたいことを質問しても、回答されず普通にスルーすることがあります。

自分のことを男性に知ってもらいたい、なんて気持ちは業者にはないので、基本的に言いたいことだけ言ってきます。

回答してもらったけど質問と答えが嚙み合っていない、一方的に質問してくる、唐突に話を変えてくるなど、言葉のキャッチボールができないと感じた場合、それは業者の可能性が高いです。

【番外編】出会い系アプリに多い「サクラ」

業者と同じく迷惑なのがサクラです。定額制のマッチングアプリではなく、従量課金制の出会い系アプリによく出没します。

サクラとは
異性に興味を持ってもらうように演じて会話を長引かせて課金させる人のこと。課金した金額の何割かがサクラに報酬として支払われる。

サクラは、アルバイトでやっていることが多く、1メッセージ●●円という成果報酬で仕事をしており、メッセージのやり取りを続けると、その分お金が舞い込んでくるという仕組みです。

先程の業者とシチュエーションは違えど、質問に対して明確な回答は避け、只々長引かせる為にメッセージを続けようとしてきます。

質問の答えがハッキリとしないな…と感じたら、業者かサクラの可能性が高いので見切りをつけてしまいましょう。

最強おすすめやれるアプリ
圧倒的No.1の会員数!マッチングアプリ「ペアーズ」はセフレ作りに最も適したやれるアプリだ!
出会い系アプリで1番信頼できる「ワクワクメール」は、H目的の女性が多い簡単にやれるアプリ!
若い女性会員が急増している大注目の出会い系「YYC」!即ヤリたいヤリモク御用達アプリだ!

マッチングアプリや出会い系アプリで業者を見分けるポイント:まとめ

今回は写真、プロフィール、メッセージの3つのシーンで業者を見分けるポイントを紹介してきました。

業者も日々騙しやすさを研究しているので、素人との区別がしにくいことも多くなってきていますが、今回書いたポイントを意識するだけでも、業者の被害に遭う可能性が大幅に下がる筈です。

「マッチングアプリや出会い系アプリで素敵な女性と出会いたい!」「フィニッシュまで持っていきたい!」

と思っている男性の皆さんは、ぜひ参考にしてください。

限定3名!友達追加で無料相談!
あなたの人生を変えませんか?
ヤッテル!?友だち追加